コロナ禍での妊娠が超ハードだった話③母子手帳

前回の話はこちら

コロナ禍での妊娠が超ハードだった話②妊娠判明(2)

第1話はこちら

コロナ禍での妊娠が超ハードだった話①妊娠判明(1)

本編

 

 

 

 

 

あとがき

突然のことで動揺しました。
血の気が引くとはこのことか…

はっきりとした原因がわからないこともあり、医師も慎重に様子を見ましょうという感じでした。

不安でいっぱいの時期を過ごしましたが、2週間後に病院に行くと、赤ちゃんは問題なく成長していてホッとしました。

母子手帳は役所にもらいに行くのですが、私はつわりが始まっていて体調が悪く、コロナの心配もあったので、夫に代わりに取りに行ってもらいました。

母子手帳を手にしたときの嬉しさは、今もはっきりと覚えています。

いつ何があるかわからないから舞い上がりすぎないようにと心にストップをかける反面、母子手帳ケースやマタニティウェアを買ったりするのがとても楽しかったです。

 

次の話はこちら

コロナ禍での妊娠が超ハードだった話④つわり







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ