コロナ禍出産 母子共に命が危なかった話⑦検査の結果

前回の話はこちら

コロナ禍出産 母子共に命が危なかった話⑥たらい回しになるかもしれない

出産レポ漫画第1話はこちら

コロナ禍出産 母子共に命が危なかった話①まさかのぎっくり腰

妊娠レポ漫画第1話はこちら

コロナ禍での妊娠が超ハードだった話①妊娠判明(1)

 

本編

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

私はてっきり、ぎっくり腰で強い痛みを感じたせいでパニック発作を起こしただけだと思っていたのですが、検査をしてみると腎臓に炎症が起きているとのことでした。

この時は自分のことよりもお腹の赤ちゃんが心配だったので、問題がないと聞いてホッとしました。

腎臓に問題があると聞いても、熱でボーっとしていたこともあってピンと来ず…
お医者さんも「腫れてるかもしれませんねぇ」くらいの感じだったので、大したことないのかなと思いました。

この時は、まだ詳しい病名を教えてもらっていません。

 

尿検査をするように言われましたが、腰が痛すぎて寝返りすらも辛い状態。
とてもじゃないけど一人でトイレまでは行けず、看護師さんに車椅子で連れて行ってもらいました。

車椅子でも入れる広いトイレだったので、ドアから便器まで自力で歩くのがかなり辛かったです…

 

次の話はこちら

コロナ禍出産 母子共に命が危なかった話⑧二度目の入院







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ